※当サイトはアフィリエイト広告を利用しています
京都、旅行

車で回る京都観光 1(有料駐車場編)マップ、入口ストリートビュー画像つき

ふみん

みなさんこんにちは!
元バスガイドのふみんです。

車で京都に来られる方に、比較的に駐車しやすく、料金と観光内容のバランスがとれた駐車場をピックアップしてみました!

車でまわる京都。駐車料無料の観光スポット6選。マップ画像付き。 みなさん、こんにちは。元京都バスガイドのふみんです。 今回は、乗用車で京都観光したい方に駐車場無料の観光スポットを紹介します。 ...

金閣寺

第1駐車場

西大路通「金閣寺前」交差点を西に入ります。
突き当り(まっすぐは参道)右へ曲がると、左に第1駐車場、右に第2駐車場。

入口にはガードマンがおられ、パーキングチケットをもらう。

第1駐車場は、観光バスも駐車します。
出入口が同じなので、修学旅行など多くの台数と重なると時間がかかります。
修学旅行の繁忙期には駐車台数が少なくなります。

第2駐車場

第1駐車場同様「金閣寺前」交差点から西へ。
突き当り右、すぐ右側に第2駐車場。

こちらは入口までが観光バスと一緒です(観光バスは左の第1駐車場)
金閣寺から西大路通を南に進むなら第1,第2駐車場へ。

第3駐車場(おすすめ!)


「金閣寺前」の信号より手前、西大路通(北向き)から入ります。
観光バスやタクシーは先の第1駐車場に入るので、混雑も少ないです。
駐車場から奥に歩いて抜けられて、金閣寺までの距離は遠くありません。

駐車料金(後払い)

利用時間8:40~17:10
最初の60分400円
以後30分毎200円

ささっと回って60分。
お土産を見たり茶店で休憩などをしたら90分でおさめたいところです。

金閣寺の見どころをわかりやすく解説!写真付きポイント紹介。 ふみん みなさん、こんにちは!元バスガイドのふみんです。京都の観光地を代表する金閣寺。見どころを紹介します!海外の方も多くいら...

東寺


大宮通から入る。北向き左折入場してください。
「大宮東寺道」交差点左にある「慶賀門」をこえてすぐ左に出入口あり(門は車でくぐれません)

料金所あり。係員さんに料金先払い。駐車場は砂利。
お寺の中に駐車するような感じで、受付や諸堂、トイレも近くて便利。

桜の時期をのぞけば、世界遺産で立派で素晴らしいのに、乗用車も観光バスも少なくて、快適に駐車できます。

料金所近くの門(慶賀門)からは石畳がしかれ、参拝者や中高生が多く通ります。道を横切ることになりますので歩行者には十分ご注意ください。

駐車料金

参拝時間8:00~17:00
2時間600円
以後1時間毎300円
注*新春特別拝観中は特別料金

2時間あると宝物館(伽藍とは別料金)まで拝観可能です。
食堂(じきどう)や大師堂へもぜひ足を運んでみてください。
出入口近くの茶店で一休みするのもいいかも。
和菓子好きなら「東寺餅」やおはぎ「巴屋」さんでお買い物も。

京都御所(京都御苑中立売P)

烏丸通「烏丸中立売」の信号から入ります。
「乾御門(いぬいごもん)」をくぐって右側に料金ゲートあり。

南北どちらから来ても入りやすい(右折レーンがありがたい)

駐車場内のトイレが新設されたのもおすすめポイント。

駐車料金(後払い)

利用時間7:00~20:00(出庫は24時間可)
180分800円
以後30分毎100円
当日1日最大料金(24時まで)1200円
お得感ありますね!
京都御苑内の桜を見る時もこちらに駐車して歩き回ります。

180分あれば、御苑見学後に烏丸通沿いにある虎屋さんの喫茶「虎屋菓寮」で甘味をいただくのもありです!
足腰守りの「護王神社」もすぐ。

「足腰守り」が有名!京都・護王神社へ行ってみよう! ふみん みなさん、こんんちは!元バスガイドのふみんです。今回は「足腰守り」で有名な護王神社を紹介します! こんな人におすすめの...

北野天満宮

今出川通「北野天満宮前」交差点から入ります。
右折レーンありますが信号の矢印はでません。左折で入った方が鳥居が見えてから曲がるのでわかりやすい。交差点を曲がってすぐ左に入口あり(鳥居はくぐりません)
ナンバープレートカメラ認識システムで管理されています。

駐車料金

利用時間24時間
60分600円
以降30分200円

*毎月25日の「天神市」の為、24日17時以降と25日は利用できません。
中学校の修学旅行シーズン(5月中旬~6月下旬特に午前中)はバスがいっぱい。
境内もいっぱいになります。乗用車とは駐車位置は分かれてますが、

仁和寺

きぬかけの路から入ります。東西どちらからでも入れます。
西から来ると、仁王門前を通過して左。

駐車料金(先払い)

利用時間9:00~17:00
1回500円

御室桜(4月中旬~下旬)の時期は、西方面からお入りください。満車になると東側から駐車場に入るのは困難です。春は入れないことも覚悟です。

1回500円はとても良心的です。
仁和寺参拝のあとに、和菓子屋「いと達」でかわいらしい和菓子をお土産にいかがでしょうか。(人気なので早めに)

車で回る京都観光2(有料駐車場編)マップ、入口ストリートビューつき 銀閣寺 京都観光の定番のひとつ銀閣寺。足利義政時代から残る「銀閣」や「向月台」「銀沙灘」という砂盛り、東山の斜面地にかけて造られ...